我々の目指す世界

スラムから世界へ。

我々は世界の貧困問題を解決するために、
スラムの商品を輸入して販売しています
寄付だけではなく共に成長するビジネスが重要

一方、想いだけでも世界は変わりません
魅力が必要です

我々が紹介する商品は
デザインと品質が良く、
フェアトレードのため、社会責任性のある厳選した商品です

無謀と人は言うかもしれません
それでも一緒に、貧困問題の解決のために行動しませんか?

コレクション: MARO designes

MARO designes(マロデザイン)の商品を紹介します。

東アフリカ・ケニアのナイロビを拠点に、牛角や牛骨を使ったコンテンポラリージュエリーを制作する「マロデザイン」。

アフリカの伝統的な素材である牛角と牛骨(「ステーキの残り物」)は、屠殺場で購入されますが、これらを使用したビーズやピースが独自の形状を作り出し、マロデザインのジュエリーの基本素材となります。

ネックレスとイヤリングには、アルミニウムで加工されたビーズ (古いエンジン部品からリサイクルされ、光沢のある研磨済み)、ペーパービーズ (リサイクルされた雑誌から作られた)、手加工のガラス (リサイクル)、手加工のセラミック、綿紐 (T シャツからリサイクル) が含まれます。

シルバーもすべて地元で作られています。また、西アフリカの伝統的な真鍮とシルバーのビーズ、マリのクレイビーズ、ドイツのゴムチューブと特別なネックレスワイヤーも使用しています。

サステイナブルなアイテムを使用するのが基本姿勢となります。